FC2ブログ

my memories from 2006

昔の記事が恥ずかしい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒川温泉利用客の受け入れについて

前回の記事の続きです。
昨日、南城苑の社長にお会いしてインタビューを行いました。
電話では怖い印象があったのですが、実際にお会いするとお優しい方でした。

1時間に渡り以下の5つについてインタビューを行いました。
「露天風呂」「宿造り」「接客」「景観」「入湯手形」

2013-01-11 12.22.51

事前にジャンルごとに質問をたくさん用意してきたのですが、
その全てを時間内で質問することは非常に難しかったです。
相手も話したいことを話されるからでしょう。

しかし、トピックがなく話がつまってしまうより100倍ましです。
わろく屋の方にも言われたように、第一印象は「好青年がきたと」でした。
僕はどうやら年上の方々と接するとき、印象よく接することができるみたいです。

そういえば逆に年下で上手く接した記憶が・・・おっと。
質問できなかった項目は実際に現地を歩きながら確認しました。

2013-01-11 12.49.12
例えばこれは、バリアフリーに対する黒川の人達の表れだと思います。

2013-01-11 12.49.23
こちらは全て植樹をされた木だとか。
まるで何年も前からあるような雰囲気がでていると思います。
手すりもありますね。

インタビューの成果は上々だと思います。
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。