FC2ブログ

my memories from 2006

昔の記事が恥ずかしい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ氏の再選を受けて

今朝の新聞で、「オバマ氏が米大統領選挙にて再選を果たした」
という事実を初めて確認しました。

おめでとうございます

接戦だったとはいえ、
アメリカという名のある国で2回目の当選を果たしたということは
歴史的にも、政治的にも価値あることだと思います。

そんなオバマ大統領を受けて、思うことがありました。

理想的なことよりも、今直面している課題に目を向け手に入れた勝利。
資金運用や広告戦略、移民の受け入れなどなど、色々ありましたが、
まずは、歴史的に2度もアフリカ系の大統領が選出されたことに驚きました。

(これがアジア系アメリカ人の大統領でも超ビックリな展開ですが)

世の中は本当になんでも出来る時代になったんだな。
そう思いました。

昔の日本は、農民は農民、武士は武士、貴族は貴族、将軍は将軍。
一生その身分は変わることはなく、生まれ死んでいく。

それが今や、
役者になりたければ養成所、車が好きなら自動車メーカーへ
勉強したければ大学へ、しかも国外の大学院に進学することだってできる!

しがない1市民でも、夢を持てば、それを実現できる世の中なんだな。
選択肢がものすごく多い平和な世の中なんだな。
・・・そう思いました。

短い人生の中で、自分が本当にやりたいことを追い続けていく。
そして、気持ちさえ持てば、それが誰でも実現できる世の中。

満足した人生をこれからも送りたい。
そう思わされました。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。