my memories from 2006

昔の記事が恥ずかしい

Archive: 2014年08月

スポンサーサイト

no image
 --, --

no image
 09, 2014

前回と前々回の記事の続きです。情熱を失う前の情熱があふれていた時代の自分の感覚・感情を思い出す。それが情熱を取り戻す方法だったのです。本当に楽しんで野球をやっていた小学生時代のときの自分。胸がどきどきして、わくわくして、明日は誰とチームを組もうか。あの子と組めばきっと強いぞ。でも僕が三振したらどうしよう。そんなことを感じていました。(文字を書いてるだけで胸がときめいてきました)この時の感情を今やる...

no image
 08, 2014

前回の記事の続きです。友人と別れた後、僕は自分の物事への情熱のなさについて真剣に悩み始めました。なぜ情熱なく毎日を過ごしているのだろう。なぜ情熱を持って物事に取り組めないんだろう。なぜ情熱を持って取り組もうとしないのだろう。自分の不甲斐なさをノイローゼ患者のように考えて続けていました。そしてついにその答えを知るために「情熱 ない」で検索をしました。カウンセリングサイトにこう書かれていました。   ...

情熱が足りないのを感じる

no image
 07, 2014

最近頻繁に自覚するようになったことがあります。それは自分は何事に対しても情熱を失っているなということです。どうしても~したいという感情を持ち合わせていないということです。例えばどうしても彼女が欲しいという情熱どうしても英語で堪能に議論を進めたいという情熱どうしても論理力を習熟してやるぞという情熱このように勉強でも趣味でも女性でも何をしていても自分は情熱を持って取り組むことができていないなという自覚...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。